top of page

History of the AutoProject-D

HISTORY 

1986

有限会社クリスタルクリエイトを創業

1988

ドイツフランクフルト市のマインツアーラウンドツトラッセ視察

12.jpg

1989

ドイツより中古輸入車の輸入代行開始

バブル期に入り事業も好調のなか、現在の地に工場移転。事業を本格的に輸入商社へとシフト開始。写真はドイツ視察

10.jpg
17.jpg

1990

ドイツAMG社、ロリンザー社のメルセデスベンツAMGドレスアップパーツ輸入・ 卸売り開始。ポルシェ911新車、メルセデスベンツAMG輸入開始。小売販売セクション”オートプロジェクト-D”開設

1992_1.jpg
1992_2.jpg

1993

AMGメルセデスベンツ専門ショップとして、

”オートプロジェクト-D”の営業開始

1994

AMGメルセデスベンツE60 Wide Versionプロジェクト開始。

1994_2.jpg
1994_1.jpg
23.jpg
22.jpg

油圧式大型リフト完備のワークⅠを社内スペースに設備。
鈑金塗装専門・最新設備(焼付ブースなど)のワークⅡ建設。

1996

NEW E50 AMG(W210)発表と同時期“E50 AMG Wide Version”発表。

1997_1.jpg
1997_2.jpg
11.jpg
12.jpg

ドイツ現地法人ブランチファクトリーを設置。

1998

ドイツのAMGメルセデスオンリーからの脱却を図るべく、有名チューナーである Lorinser Carlsson,Brabusを訪問し、新たな商品戦略を構築し時代ニーズに対応すべき方策を整え始めた。AMG S600C Cablio 440PS 製作。

13.jpg
14.jpg

1999

AMG S55L(W220) Wide Versionデリバリー開始。ポルシェAGオフィシャル“PZKレーシングチーム”とコラボレートモデル導入。Lorinser K50 発表。

15.jpg
16.jpg
35.jpg

ミレニアムと呼ばれた年。メルセデスのNewモデルがSクラス、SLクラス、そして CLクラスと出揃い営業は多忙を極め、フェラーリの新型モデルもF355からF360 モデナへとフルモデルチェンジ。ポルシェも98年にモデルチェンジされた996系 のトップエンドのターボが熟成期に入り受注増となる。
AMG CL55(W215) Wide Versionデリバリー開始。
Ferrari 360 Modena F1 HAMANN 販売開始。

2000

18.jpg
17.jpg
40.jpg

2001

フェラーリ、ランボルギーニ、輸入量拡大。
ベントレー マリナーモデルプロジェクト開始。

19.jpg
20.jpg

2002

ワークⅠ、ワークⅡを改造リニューアル。ワークⅢ新築。
最新鋭メルセデスアライメントテスター導入。

21.jpg
IMG_0424.JPEG

Bentley Continental Azure取扱開始。

23.jpg

2003

Brabus Mercedes S600L 6.7 SV12 Wide Version、Brabus Mercedes G500、AMG LorinserからBrabusにカスタムモデルをシフト。 メルセデスGモデルのドレスアップ新ブランドとしてA.R.Tを導入。
ポルシェカレラGT、メルセデスSLRマクラーレン、メルセデスCLK DTMと、入手困 難モデルへの仕入れを強化し市場戦略を再編する。また、フェラーリのスペチアー レモデル、F360モデナ チャレンジストラダーレの仕入れ強化も図る

24.jpg
25.jpg
26.jpg

2004

外資金融会社と金融債権先物取引の開始に伴い東京都中央区日本橋に東京支社を設立。オートプロジェクトD株式会社を小売会社として分社設立。
ハイエンド入手困難モデルの仕入れとしてポルシェカレラGT、アストンマーチンバンキッシュ、AMG G55L A.R.T、試験的にランボルギーニガヤルドの取扱を開始。

28.jpg
29.jpg
27.jpg

2005

ドイツ マンソリー社と日本における代理店契約を締結 MANSORY JAPAN 設立。

58.jpg
57.jpg

Catalog

MANSORYカタログ1.png
MANSORYカタログ2.png
MANSORYカタログ3.png

東京ビッグサイトにて「東京スペシャルインポートカーショー2006」にてMANSORY 日本代理店として出展。

2006

59.jpg
60.jpg
63.jpg
62.jpg
61.jpg

クリスタルオートレファレンスを越谷に移転。
新宿区中落合にてサテライトスタジオ設置。

39.jpg
40.jpg

2007

ネオクラシックモデルの考案のため英国アストンマーティン クラシックビルダーのアストンワークショップ視察。

42.jpg
41.jpg
43.jpg

AMGパフォーマンススタジオにて AMGスペシャルモデルを発注。

44.jpg
45.jpg
46.jpg
47.jpg
48.jpg
49.jpg
50.jpg

MANSORYの営業戦略強化とモデルラインナップ拡大。

51.jpg
52.jpg

2008

Gemballaと取引開始。
ネオクラシック部門促進の為ドイツ・メカトロニック社と取引開始。

53.jpg
54.jpg

2009

57.jpg
56.jpg
55.jpg

MercedesBenz G280CDI 日本市場にて販売開始。
Ferrari 430 Scuderia

2010

Ferrari 599 GTO 販売を拡大

58.jpg
59.jpg
60.jpg
61.jpg

2011

Porsche 911 GT3 RS 4.0 国内最多輸入実績。

62.jpg
64.jpg
63.jpg

2012

Aston Martin Mansory Cyrusデリバリー開始。

65.jpg
66.jpg

輸出部門を強化

67.jpg
68.jpg
69.jpg

2013

輸出部門シェア拡大。

ネオクラシックモデル、プレミアムモデルに特化。

70.jpg
73.jpg
71.jpg
72.jpg

Ferrari 458 Speciale多数ロットをデリバリー。

2014

74.jpg
75.jpg

輸出部門が総売上の7割に到達。

76.jpg
80.jpg
77.jpg
78.jpg
79.jpg
81.jpg

2015

Ferrari 458 Speciale Aperta、LaFerrari受注開始。

82.jpg
83.jpg

2016

Porsche 911 GT3 RS ロット増での受注。

84.jpg
85.jpg
86.jpg
87.jpg

2017

Ferrari、 Porsche、 Premium Modelに特化

88.jpg
89.jpg
90.jpg

2018

80年代ネオクラシックモデルの輸出強化。

93.jpg
94.jpg
95.jpg
96.jpg
97.jpg

Porcshe 911 Turbo S エクスクルーシブ受注開始

92.jpg
92-2.jpg

2019

Ferrari 488 Pista、 Porsche 911 Speedster デリバリー開始。

99.jpg
98.jpg
103.jpg
101.jpg
102.jpg

2020

80年代モデル、ラリーカー、コレクションモデル、ニューモデル対応型ファクトリータイプディーラーとして新社屋、ファクトリーを新築。

104.jpg
105.jpg
F12_812.jpg
107.jpg
108.jpg
ford01.jpg
bottom of page